映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』にあの悪役の登場も決定か? 新情報が続々と判明

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』にあの悪役の登場も決定か? 新情報が続々と判明

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2016/11/29
No image

この後姿はまさか…。

公開が間近に迫る映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。過去のスター・ウォーズ作品に登場する悪役らしき姿が映るTVスポットに、舞台裏も垣間見える動画、新ポスター、上映時間まで、続々と情報が判明しています。

スター・ウォーズの公式YouTubeチャンネルが公開したこちらの動画は、新たなTVスポット『Breath』。

5秒目に映るこの後姿、そして姿勢は…ウィルハフ・ターキン!? まだ確定していませんが、逆にこれがターキンで無いことは考えられません。ターキンは『ローグ・ワン』の直後が描かれた『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』でピーター・カッシングが演じたキャラクターで、『ローグ・ワン』に悪役として登場するオーソン・クレニック長官と対立するライバルでもあり、その下りは正史小説『Catalyst』でも描かれています

以前から『ローグ・ワン』にはピーター・カッシング版ターキンがCGで描かれるという噂がありましたが、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』では若かりし頃のターキンを別の俳優(ウェイン・パイグラム)が演じました。いったいターキンがどう描かれるのか、劇場で早く確認したいですね。

そしてこちらはStar Wars UKが公開した、ディエゴ・ルナ演じるキャシアン・アンドーのフィーチャレットとなっています。

ディエゴ・ルナは動画の中で今作について、以下のように語っています。

このキャラクターたち、このストーリー…子供の頃にこれらとともに育ってきたんだ。まるでこれまでの人生はこの役の準備のためだったかのような感じだ。

これはチャレンジングだよ。ある日はとても感情的なシーンをやったかと思えば、別の日にはアクションシーンでトルーパーを倒してる。楽しいね。すべての要素が少しづつ入ってる。

ここモルディブの孤島では、戦闘シーンや走ったり追いかけたり、体験の中を生きている。

これは本当のアドベンチャーさ。遠い遠い銀河の彼方の旅を楽しんで。

No image

そしてこちらはGeekTyrantの掲載している新ポスター。

「HOPE」(希望)の赤い字の中にメインキャラクターたちが見えます。上には「A REBELLION BUILT ON」とあるので、予告編に出てくるジンのセリフ「反乱軍は希望の上に作られているのよ」から来ているようです。

また上映時間に関しては、フランスのツイッターユーザーAloBrickによる「フランスでは(上映時間が)2時間13分となっている。公式なものかどうか知らないけど」というツイートに対して、Lucasfilmのクリエイティブ・エグゼクティブPablo Hidalgoが「それはおそらく正しいよ」と返信しました。

これまで思いもよらなかった詳細が判明してきて、ますます楽しみですね。映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』は12月16日(金)から公開です。

公開まであと少し! 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』の新情報:
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にはあの定番のオープニングがない!?
映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の新映像&新画像が大量に公開
映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の悪役の詳細が判明

Top image byYouTube
image byGeekTyrant
source: YouTube1,2viaGeekTyrant, Twitter1,2,Slash Film

(abcxyz)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映画「この世界の片隅に」は宿命を受け入れる物語なのか?
アニメ史上最も「悲惨なバッドエンド」を迎えた作品ランキング
『RANMARU』主演の向井理 佐藤二朗と朝まで飲んだ思い出
「君の名は。」の新海誠監督に意外な過去―中国メディア
美人コスプレイヤー20選!東京コミコン潜入リポート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加