最新ランキングをチェックしよう
ずっと触りたい質感、伝統技術金華山織りの日本製ミニ財布が登場

ずっと触りたい質感、伝統技術金華山織りの日本製ミニ財布が登場

  • MdN
  • 更新日:2019/03/26

大矢光治織物工場は3月26日、伝統織物で作られた「ずっと触っていたくなるミニ財布」の先行発売を開始した。創業68年の老舗の機屋が製造するポケットサイズのプロダクト。クラウドファンディングサイトMakuakeにて、先行割引価格8,748円(税込)で販売する。
「ずっと触っていたくなるミニ財布」は、さらさらの手触りが特徴のアイテム。日本の伝統織物「金華山(きんかざん)織り」により、特有の質感を実現して

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Apple創業者のスティーブ・ウォズニアックが「人々はFacebookから離れるべき」と警告
バックカメラ付きで雨の日でもしっかり録画するAUKEYの6.8インチ大画面ミラー型ドラレコ「DRA2」
IBMがハイブリッド/マルチクラウド環境のセキュリティを強化
Windows 10向けの新しいコンソール「Windows Terminal」 プレビュー版を試す
任天堂、携帯モード専用の小型モデル「Nintendo Switch Lite」を9月発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加