最新ランキングをチェックしよう
綿貫、清水、田島ら初戦突破

綿貫、清水、田島ら初戦突破

  • tennis365
  • 更新日:2016/10/19

全米オープン時の綿貫陽介 : 画像提供 tennis365.net
ITFジュニアサーキット グレードAの大阪市長杯2016世界スーパージュニアテニス選手権大会(大阪府/靭テニスセンター、ハード)は17日、男子シングルス1回戦が行われ、日本人のシード勢では第2シードの綿貫陽介(日本)、第7シードの清水悠太(日本)、第12シードの田島尚輝(日本)が2回戦進出を果たすも、第5シードの堀江亨(日本)は初

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織圭、モデル彼女の超贅沢生活に「タマより女を見る目を養うべき」の声も
【告知】穂積絵莉 2回戦
藤井四段、通算33勝 棋聖戦予選で連勝 西川七段と阪口五段撃破
穂積絵莉/尾﨑里紗はタイペアに競り負け初戦敗退 [江西オープン]
ジョージア工科大の21歳ユーバンクスがフリッツを倒し、ツアー本戦初勝利 [BB&T アトランタ・オープン]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加