配信ドラマ版『不能犯』予告編公開 沢尻エリカ、永尾まりやの見どころ満載

配信ドラマ版『不能犯』予告編公開 沢尻エリカ、永尾まりやの見どころ満載

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/12/06
No image

dTVオリジナルドラマ『不能犯』(12月22日配信開始)メインビジュアル(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会 (C)2017 dTV

映像配信サービス「dTV」で独占配信されるオリジナルドラマ『不能犯』(2017年12月22日スタート、毎週金曜更新)の予告編&メインビジュアル、新たな場面写真が公開された。

【動画】dTVオリジナルドラマ『不能犯』予告編

『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画(原作:宮月新、作画:神崎裕也)が原作。“思い込み”や“マインドコントロール”で人を殺すなど、常識的に考えて犯行を証明できない“立証不可能犯罪”で、ターゲットを確実に死に至らしめる殺し屋・宇相吹正(うそぶき・ただし)と彼に翻弄される人々の悲惨な運命を描いた新感覚スリラーエンタテインメント。

宇相吹役に松坂桃李、宇相吹の能力が唯一効かない天敵の刑事・多田友子役に沢尻エリカを配役した実写映画(2018年2月1日公開)に先駆けて、映画では描かれないエピソードがドラマ化される。

予告編には、主演の松坂、沢尻ほか、永尾まりや、永井大、平岡祐太ら映画版のキャストが総出演。赤く光る眼により相手をマインドコントロールする松坂演じる宇相吹正の不気味な表情を描くほか、 沢尻演じる刑事・多田と新日本プロレスのタイチとの本格的なアクションシーン、さらには元AV女優役で自身初となる濡れ場を見事に演じきった永尾による体当たりのベッドシーンなど、見どころが満載されている。

メインビジュアルは、人々の心を操り支配する宇相吹の恐怖を表現するため、不敵な笑みを浮かべる松坂の背後に顔のないマネキンを複数配置し、心を失い、彼に操られていく愚かな人間たちの哀れな末路を表現。宇相吹と対峙する多田刑事(沢尻)の存在感がひと際目立っている。

■キャスト
松坂桃李/沢尻エリカ
松澤匠/タイチ(新日本プロレス)/松本享恭/水上剣星

第1話…永尾まりや/鈴之助/森岡豊
第2話…永井大/MEGUMI/井澤勇貴/鴇田蒼太郎
第3・4話…平岡祐太/萩原みのり/伊藤優衣/梨本謙次郎/伊藤ゆみ/増田修一朗/菅原健/佐藤仁美

■特集サイトURL:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005109

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゴールデングローブ賞『シェイプ・オブ・ウォーター』最多7部門ノミネート 日本作品なし
「ハリウッド、いきまーす!」 ガンダムや春麗、キングコングたちが電脳空間で共演する夢の映画「レディ・プレイヤー1」予告映像公開
第75回ゴールデングローブ賞ノミネート作品が発表!『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多7部門ノミネートに!
『ブラックパンサー』変身シーン&アクション満載の日本版予告公開
「ブラックパンサー」予告編、変身シーンやマイケル・B・ジョーダン演じる悪役の姿も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加