最新ランキングをチェックしよう
金融大手の決算あすに控えレンジ圏内の動きか

金融大手の決算あすに控えレンジ圏内の動きか

  • モーニングスター
  • 更新日:2018/01/11

米国株は前営業日、利益確定売りや中国当局の米国債に関する報道が影響。ダウ工業株30種平均は16.67ドル(0.1%)安の2万5369.13ドルで終了した。

 中国当局が米国債購入ペースを落とすか購入を停止する検討をしているとの報道は米国債利回りを急上昇させるなど、金融市場全体にリスクオフの流れを呼び寄せた。株式市場の上値も重くしたが主要株価指数は午後の初めまでには下げ幅のほとんどを埋めており、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本で交通死亡事故が少ない理由、そのうち1つには敬服せざるを得ない=中国メディア
バナナマン日村の妻・神田愛花、夫の淫行疑惑を受けコメント
サマータイム、イタリアで毎年体験して実際どうなのか語ってみる
猫が「好きな人」にしかしない16の行動
交際宣言のうさまりあ、大西ライオンの“夜の一面”暴露「毎日のようにしてるのに...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加