【速報】大坂なおみ 苦戦も3回戦進出。次戦は全豪OPでも対戦したスーウェイ[マイアミ・オープン]

【速報】大坂なおみ 苦戦も3回戦進出。次戦は全豪OPでも対戦したスーウェイ[マイアミ・オープン]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2019/03/23
No image

「マイアミ・オープン」(アメリカ・マイアミ/3月19~30日/ハードコート)の大会4日目、女子シングルス2回戦で第1シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が世界141位のヤニナ・ウイックマイヤー(ベルギー)と対戦。大坂が6-0、6(3)-7、6-1のフルセットの末勝利し、3回戦へ進出した。

勝利した大坂は3回戦で第27シードのシェイ・スーウェイ(台湾)と対戦する。スーウェイはアリソン・リスク(アメリカ)を下しての勝ち上がり。スーウェイとは今年の「全豪オープン」でも対戦しており、5-7、6-4、6-1と苦戦しつつも勝利している。

第1セットでは1ゲームも与えなかったが、第2セットはタイブレークの末に落とした大坂。第3セットは大坂のサービスから。第2セットでは攻めあぐねていたが、第2ゲームで幸先良くブレークに成功する。

第5ゲームでは逆にピンチとなるもここをしのいでキープすると、続く第6ゲームではデュースの末に3本目のブレークポイントでブレークに成功し突き放す。

そしてサービング・フォー・ザ・マッチとなった第7ゲームを大坂はしっかりキープし、3回戦進出を決めた。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「マイアミ・オープン」での大坂なおみ
(Photo by Michael Reaves/Getty Images)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大坂らポルシェGP組み合わせ
ナダル 準決勝で世界18位にストレートで敗れる。23歳メドベージェフは自身初のマスターズ決勝進出ならず
世界48位が快進撃 初の決勝へ
ナダル撃破「いつも大変」
【告知】フォニーニvsラヨビッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加