留学生ら興味津々 奈良で和食を調理体験

留学生ら興味津々 奈良で和食を調理体験

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/12/09

奈良県内の大学で学んでいる留学生が和食の調理を体験する「日本料理体験教室」が8日、奈良市の大阪ガスクッキングスクール奈良で開かれた。留学生たちは慣れない手つきながらも、真剣な表情で調理していた。

奈良や日本の文化に触れてもらおうと、国際交流の一環として、県と大阪ガスが平成27年から年2回開いている。

体験教室には奈良先端科学技術大学院大(生駒市)と奈良教育大(奈良市)に留学している10カ国、約20人が参加。留学生は5、6人のグループに分かれ、同社の講師からアドバイスを受けながら、巻きずしやかき揚げ、茶(ちゃ)碗(わん)蒸し、抹茶のロールケーキの調理に挑戦した。

留学生はのりの上に酢飯やかんぴょう、卵などの具材を乗せて、巻きずしを巻いたり、根菜をたっぷり使ったかき揚げを揚げたりした。調理中、和食ならではの食材に興味津々の様子で、写真や動画を撮るなどしていた。

その後、できたての料理を試食し、満足げに和食を堪能した。

No image

巻きずし作りに挑戦する留学生=奈良市

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
150円未満で出来る「ビールサーバー」の作り方! クリーミーに泡立つ生ビールに大満足
お団子なのに焼きいもみたい?!ショコラティエがつくったほっこりスイーツ
【キャンドゥ】入手困難なellipsにそっくり!ヘアケアオイル《ミランダ》が話題♡
帰省の手土産の選択肢が増えた。老舗ブランドの「お菓子ラボ」が東京駅にオープン
沖縄土産におすすめ!革命的なチョコレート専門店「タイムレスチョコレート」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加