写真提供のアフロが、世界的フォトエージェンシー「ミンデン・ピクチャーズ」のコンテンツの取扱いを開始

写真提供のアフロが、世界的フォトエージェンシー「ミンデン・ピクチャーズ」のコンテンツの取扱いを開始

  • MdN
  • 更新日:2018/02/14
No image

株式会社アフロは、同社が運営する写真・動画素材サイト「アフロ」において、動物と風景写真のブランド「ミンデン・ピクチャーズ」(Minden Pictures)のコンテンツの取り扱いを開始すると発表した。

ミンデン・ピクチャーズは、ナショナルジオグラフィック誌やBBCなどで活躍するジム・ブランデンバーグをはじめ、有名フォトグラファーの写真を多数コレクションする世界的フォトエージェンシーだ。この度、写真・動画素材サイト「アフロ」では、ミンデン・ピクチャーズの写真コンテンツ約5万点の取り扱いを開始。

世界中のカメラマンが撮影した動物写真と、絶景の風景写真が、アフロ(https://www.aflo.com)に登録されることにより、世界各地の美しい写真群が、カレンダー、ポスター、書籍、TV番組をはじめ、Webやサイネージ、TVCMなどでも利用可能となった。無料のアカウント登録を行なえば、ユーザー自身で使いたい画像を検索することもできる。
※ミンデン・ピクチャーズのコンテンツは、2018年1月よりアフロ写真検索サイトで検索可能となっています。

また、アフロカスタマーセンターでは、上記のコンテンツ含め写真・動画のリサーチサービスも無料で行っており、サイト未公開の写真・動画からも最適な一枚の提供を受けることができる。

株式会社アフロ
URL:https://www.aflo.com/ja/creative-images/features/773
2018/02/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
8GBで500万円請求されたツイートが話題に...実は救済措置があるって知ってた?
クルマで出かける時に使いたいGoogleマップの便利ワザ
SIMフリースマホはどこで買うのが正解か?
写真で見る! - G-SHOCK 35周年記念モデル第3弾「RED OUT」
先週のサイバー事件簿 - 感染スピードが早い「ラピッドサイバー攻撃」に注意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加