流行語トップテンに「ゲス不倫」被り物で登場の文春記者「張り込みに支障」

流行語トップテンに「ゲス不倫」被り物で登場の文春記者「張り込みに支障」

  • THE PAGE
  • 更新日:2016/12/01
No image

[写真]1日に発表された流行語大賞

今年を象徴する言葉を選ぶ「2016 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、発表され、トップテンの一つに「ゲス不倫」が選ばれた。

きっかけは週刊文春によるスクープ報道。バンド「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音さんとタレント・ベッキーさんの交際報道や宮崎謙介元衆院議員の不倫報道を報じた。

都内で開かれた表彰式には、公式キャラ「文春(ふみはる)くん」の被り物をした同編集部記者が登場。変装の理由を「張り込み記者なので今後の張り込みに支障が出る。本来は取材対象のベッキーさんや宮崎さんがもらう賞と思うが、代表していただく」と述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
テレ朝“朝の顔”田中萌アナが「グッド!モーニング」不倫
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
星野源『逃げ恥』着用シャツが注文15倍増「“キムタク着用”の売れ方とは違う」
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加