最新ランキングをチェックしよう
流行語トップテンに「ゲス不倫」被り物で登場の文春記者「張り込みに支障」

流行語トップテンに「ゲス不倫」被り物で登場の文春記者「張り込みに支障」

  • THE PAGE
  • 更新日:2016/12/01

今年を象徴する言葉を選ぶ「2016 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、発表され、トップテンの一つに「ゲス不倫」が選ばれた。 きっかけは週刊文春のスクープ。バンド「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音さんとタレント・ベッキーさんの交際報道や宮崎謙介元衆院議員の不倫報道を掲載した。 都内で開かれた表彰式には、公式キャラ「文春(ふみはる)くん」の被り物をした同編集部記者が登場。変装の理由を「張り込み記

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
名倉潤が持論「AV業界はユーザーを育てすぎた」
深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響
浜崎あゆみ、胸元ざっくりセクシーショット「見惚れる」「さすがの色気」と反響
鶴ひろみさん、死因は激痛伴う急病 それでもハザードを点け...声優仲間「鶴さんらしいなと」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加