どでかく上手に焼けました! クリスマス当日ハグするのにちょうど良さそうな「七面鳥の丸焼きぬいぐるみ」が発売

どでかく上手に焼けました! クリスマス当日ハグするのにちょうど良さそうな「七面鳥の丸焼きぬいぐるみ」が発売

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/12/01

「七面鳥の丸焼きぬいぐるみ Lサイズ」は、本体が約50センチという迫力のある大きさ。手羽先部分はくるくる回すことができ、銀色の持ち手が付いたモモ肉部分はマジックテープで取り外しが可能となっています。モモ肉だけで約35センチあるので、もし本物ならこの部位1つだけでお腹いっぱいになるレベルです。両方取り外すとなんだかシュールな見た目に……。

No image

持つと顔が隠れるほど……!

No image

匂いがしてきそう

No image

なんだか哀しみ……

大きさは他に全長約30センチの「Mサイズ」と全長約20センチ「Sサイズ」があり、どちらもLサイズ同様に手羽先を回すことができます。ただしモモ肉はSサイズのみ、取り外しではなく回転する仕様です。見た感じMサイズが3〜4人前で、Sサイズが1〜2人前といったところでしょうか。食べるのにちょうど良さそう。

No image

ホームパーティーの標準くらいの大きさ

No image

ホームパーティーの標準くらいの大きさ

No image

SとMの大きさ比較

価格はLサイズが1万584円、Mサイズが4104円、Sサイズが2916円(いずれも税込。2016年12月末から一部商品の価格が変更になる予定)。現在、直営ネットショップ「ぬいぐるみ工房MOCOMOCO」で予約を受付中で、発送がLサイズが注文から約3週間後、他2つが12月19日〜22日頃までに完成次第届きます。

No image

本物と一緒にプレゼントするのもありかも

No image

本物と一緒にプレゼントするのもありかも

※画像提供:小峰玩具製作所

(宮原れい)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
【けしからん】美人だが、あまりに攻めた格好で授業どころではない教師が話題に
史上最強の消防車「ビッグウィンド」はロボットアニメ顔負けのデザイン...湾岸戦争などで活躍
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加