最新ランキングをチェックしよう
続々と発見される双頭のサメ。一体何が起きているのか?

続々と発見される双頭のサメ。一体何が起きているのか?

  • カラパイア
  • 更新日:2016/11/30

世界ではB級ホラー映画に登場してきそうな双頭のサメが増えているそうだ。奇形の増加傾向は2008年にオーストラリア沿岸で頭が二つあるサメが引き上げられて以来のことである。

 例えば2013年、フロリダの漁師らがメキシコ湾でオオメジロザメを捕獲。その体内から頭が二つある胎児が発見された。

 こうした症状を多頭症という。それぞれの頭にはきちんと脳があり、内臓や手足の制御を共有している。多頭症の生物は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【正解でええやろ!】子供がテストでバツをもらった回答がハイスペック過ぎてむしろスゲェ!
お酒を飲むのをやめると体に生じる7つの利点
世帯年収430万円で"80万円改善"した方法
「ステージ4の肺がん」宣告受ける数時間前の写真をFacebookに投稿した英女性
「後ろの座席から女性の足が見えているんだけど...どうすべき?」飛行機で遭遇した珍事

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加