最新ランキングをチェックしよう
続々と発見される双頭のサメ。一体何が起きているのか?

続々と発見される双頭のサメ。一体何が起きているのか?

  • カラパイア
  • 更新日:2016/11/30

世界ではB級ホラー映画に登場してきそうな双頭のサメが増えているそうだ。奇形の増加傾向は2008年にオーストラリア沿岸で頭が二つあるサメが引き上げられて以来のことである。

 例えば2013年、フロリダの漁師らがメキシコ湾でオオメジロザメを捕獲。その体内から頭が二つある胎児が発見された。

 こうした症状を多頭症という。それぞれの頭にはきちんと脳があり、内臓や手足の制御を共有している。多頭症の生物は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ほとんどの人が手遅れになってからやっと学ぶことができる5つのこと【ライフハック】
夫を金持ちにする「金妻」、貧乏にする「貧妻」の違い
「約束の日が近づくと憂鬱になる」漫画に共感の声多数 「完全にこれ」「すごいよくわかる」「おれじゃないか!」
ソフトバンクのSUPER FRIDAY、8月は「銀だこ」無料に。ただし25歳以下限定
「16×4は?」「68−4だから64」 小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加