ヤクルト・星、右肘手術から3カ月...投球再開「焦っても仕方がない」

ヤクルト・星、右肘手術から3カ月...投球再開「焦っても仕方がない」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/13

昨年10月に右肘疲労骨折の手術を受けたヤクルト・星が12日、ネットに向けての投球を再開した。1年目の昨季はシーズン中に先発に転向するなど24試合で4勝7敗、防御率4・73だった23歳。順調なら2月にブルペン入りする予定で「周りに比べればだいぶ出遅れているけれど、焦っても仕方がない」。着実に復活への階段を上る。

No image

ヤクルト・星

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
現役生活21年。井口資仁がもっともスゴいと感じた選手とは
森祗晶氏「若手の良い手本、刺激」/片平さん悼む
背番号99 プロ野球・松坂大輔が中日に入団
イチロー級の足!阪神D3・熊谷、一塁到達タイム3秒70 非公式記録も虎に衝撃
松坂大輔「中日入団」決定的か!? すでにグッズ用意も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加