最新ランキングをチェックしよう
年間被害額は2億円超え ランサムウェアで業務滞ると「身代金」支払う企業続々

年間被害額は2億円超え ランサムウェアで業務滞ると「身代金」支払う企業続々

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/12/08

FFRI取締役最高技術責任者の金居良治氏(撮影/編集部・大平誠)

 知の界隈で最近、妙な噂がある。優秀な学生のパソコンに悪意あるソフト「マルウェア」が仕掛けられ、学業成績や本人の動向が追跡されているというのだ。日商エレクトロニクスのサイバー対策専任者、今泉晶吉氏は言う。「実は米国大学に在籍する優秀な学生には、中国資本の精子バンクから誘いの連絡が来る。本人の専攻分野や成績によって買い取り価格も違う

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
hitomi、水着姿を披露で悩み吐露「お腹ぽっちゃり...」
ノンスタ石田の「つぶやき」で高知の財布が即完売に!
合法ロリ巨乳・長澤茉里奈が彼氏と旅行に ノーブラの「ぽっちぽっち」に大注目
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
小室圭さん「眞子さまと結婚するにはこれしかない」...実母がついに動き出した!?  事実上の破談覆す“一発逆転のウルトラC”とは?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加