東京2020大会の公式マスコット 最終3作品を発表

東京2020大会の公式マスコット 最終3作品を発表

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

動画を見る(元記事へ)

東京オリンピック・パラリンピックの公式マスコットについて、それぞれ最終の3つの案が7日午前に発表になりました。今後、全国の小学生が投票して来年2月に最終決定されます。

今年8月から始まったマスコット審査は、2042件の応募作品のなかから審査を経て、最終の3作品6体が発表になりました。来週から全国の小学生がクラス単位で投票し、来年2月28日に最終作品が決定します。対象となるのは全国で約2万校の小学校など約28万クラスで、すでに海外の日本人学校も含めて4150校がエントリーを済ませているということです。公式マスコットを最終的に子どもたちが選ぶのは、世界でも初めての試みです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“内密出産”とは... 熊本の病院で導入検討
1万年単位で考える原発リスクは無意味
在韓邦人退避に陸自ヘリ 釜山-対馬ピストン輸送 北朝鮮有事を想定した政府計画
真冬並みの寒さの日曜日
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加