阪神・メッセンジャー、巨人・森福、楽天・クルーズらが抹消 11日のプロ野球公示

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/08/11

阪神は11日、メッセンジャーの登録を抹消した。

メッセンジャーは10日の巨人戦に先発。2-2で迎えた7回、先頭の阿部のライナーが右足くるぶし付近に直撃し、そのまま降板した。

メッセンジャーは今季ここまで21試合に登板し、リーグ2位の11勝(5敗)、防御率2.46と安定した成績を残している。

チームトップの11勝を挙げている助っ人エース右腕の離脱は、痛手となりそうだ。

そのほか、巨人は森福允彦、楽天はクルーズを抹消した。

<8月11日の公示情報>
※再登録=8月21日以降

■ 東北楽天ゴールデンイーグルス
-登録-
94 宋家豪 / 投手
55 西田哲朗 / 内野手
=抹消=
45 菅原秀 / 投手
67 クルーズ / 内野手

■ 広島東洋カープ
-登録-
11 福井優也 / 投手
40 磯村嘉孝 / 捕手
=抹消=
32 白浜裕太 / 捕手
7 堂林翔太 / 投内野手

■ 読売ジャイアンツ
-登録-
47 山口鉄也 / 投手
=抹消=
13 森福允彦 / 投手

■ 阪神タイガース
-登録-
20 メンデス / 投手
=抹消=
54 メッセンジャー / 投手

■ 中日ドラゴンズ
-登録-
35 木下拓哉 / 捕手
0 岩崎達郎 / 内野手
=抹消=
58 八木智哉 / 投手
37 三ツ俣大樹 / 内野手

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広陵が強豪対決制し3回戦へ 秀岳館は日本一ならず、鍛治舎監督最後の夏終わる
甲子園に衝撃を与えた阪口皓亮(北海)。野球人生を変える58球
【イップスの深層】サイドスロー転向の一二三慎太が見せた甲子園の奇跡
山本昌氏が「レギュラーを獲っても不思議ではない」と話した選手は?
プロも騒然。広陵・中村奨成への7つの質問から探る「捕手の資質」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加