九州王者・創成館、聖光学院下し2連勝 準決勝では大阪桐蔭と激突!

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/11/12

第48回明治神宮大会・高校の部
● 聖光学院 4 - 6 創成館 ○
<11月12日 大会3日目>

明治神宮大会・高校の部の大会3日目第1試合が行われ、創成館(九州・長崎)が聖光学院(東北・福島)を下し、準決勝進出を果たした。

創成館は初回、二死一、二塁の好機を作ると、5番松浪が右中間への適時三塁打を放ち2点を先制。さらに6番松山も左前適時打で続き、3-0と主導権を握った。4-3で迎えた3回は、9番徳吉がスクイズを決め5点目。さらに1番野口の内野ゴロの間に6点目を奪い、再びリードを広げた。

先発左腕の川原は序盤に3点を失うも、リリーフした戸田、伊藤が好救援。2点リードの9回裏は一死二、三塁のピンチを招いたが、右サイドハンドの伊藤が連続三振で試合を締めくくった。

神宮大会初出場の創成館は、5-1で勝利した初戦のおかやま山陽(中国・岡山)戦に続き2連勝。準決勝では近畿王者・大阪桐蔭と対戦することが決まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷翔平の次は? メジャースカウトが評価した若き侍戦士7人の名前
どん底味わった2人の男、最下位ロッテに加入 新風吹かせるか
ソフトB和田、清宮に「21」の“先輩”エール 「球界背負っていくバッター、楽しみ」
ソフトB大隣、無期限で待つ トライアウト好投も声掛からず
岡田圭右、大興奮「パ・リーグ党芸人座談会」に現役選手乱入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加