自宅で覚醒剤使用の疑い 女子プロレスラー逮捕

自宅で覚醒剤使用の疑い 女子プロレスラー逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/05/16
No image

動画を見る(元記事へ)

女子プロレスラーが自宅で覚醒剤を使用したとして逮捕されていたことが分かりました。

プロレス団体「WAVE」所属のレスラー・浜田文子容疑者(37)は先月下旬から今月中旬にかけて、東京・足立区の自宅で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、13日に浜田容疑者から「4人の刃物を持った男が私を狙っている」というメールがプロレス団体の関係者に送られてきました。このため、関係者が警察官とともに浜田容疑者の自宅を訪れたところ不審な様子が見られ、尿を調べたところ覚醒剤の陽性反応が出たということです。浜田容疑者は容疑を認めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「関東連合」OB流入、豊富な資金源 肥大する3次団体 揺らぐ組織の均衡
橋下徹氏、日大会見に「あの司会者は何なんだ?」
高くついた花火...山火事招いた少年に賠償40億円
【ビデオ】ボディが錆びた十数年前のマツダ「アテンザ」とVW「ゴルフ」を衝突試験に掛けたら...!? 結果は恐ろしいことに!
【緊急事態発生】新潟女児殺害事件の小林遼容疑者 / 犯人と同級生と名乗るニセ同級生が大増殖「マスコミが騙される」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加