ソフトバンク契約更改開始 2年目田浦「それなりに上がりました」

ソフトバンク契約更改開始 2年目田浦「それなりに上がりました」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2019/11/11
No image

福岡ソフトバンクは10日、秋季キャンプを行っている宮崎市内の2軍宿舎で支配下登録選手の契約更改交渉を開始した。

2年目の田浦は80万円増の年俸580万円でサイン。今季はプロ初登板を含む8試合に登板し、自身初のアップ更改をつかみ取った左腕は「1軍で投げられてすごく自信になったし、球団からは期待できると言われた。それなりに上がりました」と笑顔。3年目を迎える来季について「左打者の内角をどんどん攻められるようにしたい」と課題を挙げた上で、30試合登板を目標に掲げた。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神新助っ人はメジャー92発・ボア最有力、右の強打者・ロドリゲスも調査
巨人からポスティングの山口は6球団が候補に 米メディア「日本の最高の投手の1人」
巨人・山口に6球団興味?先発&救援で好成績を評価 米メディア報道
野球好き歌手河野万里奈が阪神藤川の登場曲をカバー
“ポスト秋山”出てこい!西武・松井2軍監督が競争促す「順番待っていても回ってこない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加