iPhoneのヘビーユーザーがGoogleの最新スマホ「Pixel 3a」に乗り換えたくなる理由

iPhoneのヘビーユーザーがGoogleの最新スマホ「Pixel 3a」に乗り換えたくなる理由

  • @DIME
  • 更新日:2019/06/24
No image

長年iPhoneを使用していると、Androidに乗り換えるきっかけをすっかり失ってしまう。iPhoneに特に不満もないし、デザイン性や使い勝手の良さも気に入っている。

しかしながら、新作iPhoneは高額であることに加え強く惹かれる要素も少なく、敢えて新機種に乗り換える気にもなれない。

「新しいiPhoneに乗り換えるかどうか」しか選択肢のなかった筆者だが、最新のAndroid端末を手にする機会を得た。

本記事では、iPhoneヘビーユーザーである筆者が、Google Pixel 3a (XL)をおよそ1ヶ月使い込んでわかった、その魅力や特徴を紹介する。果たしてiPhoneユーザーにとって、Google Pixel 3aは乗り換え先の選択肢になるのだろうか。

Google Pixel 3aの特徴 Google Pixel 3との違いは?

No image

iPhoneとの比較の前に、最新のGoogle Pixel 3aの特徴をGoogle Pixel 3と比較しながらおさらいしておこう。

結論から言えば、Google Pixel 3よりもかなり安く購入できるGoogle Pixel 3aは、十分な機能・スペックを備えており「買いのモデル」と言える。

カメラ・写真機能

No image

【画素数】
Google Pixel / XL: 1,220万画素(アウトカメラ)、800万画素(インカメラ)
Google Pixel 3a/ XL:1,220万画素(アウトカメラ)、800万画素(インカメラ)

Google Pixel 3a・Google Pixel 3ともに、背面カメラは1,220万画素・正面カメラは800万画素と違いがない。

ただし、Google Pixel 3は背面にデュアルカメラ(広角・標準)を採用しているのに対し、最新のGoogle Pixel 3aはシングルカメラ。また、Google Pixel 3aでは「グループ自撮りモード」が利用できない。Google Pixelシリーズの一つウリである「夜景モード」はGoogle Pixel 3aでも健在だ。

両者のカメラ性能に大きな違いはなく(もちろん同じではないが)、廉価版とは言えGoogle Pixel 3aでもしっかりと「キレイな写真」を撮影できる。

バッテリーの持ち

No image

【バッテリー】
Pixel 3:2,915 mAhバッテリー
Pixel 3 XL: 3,430 mAhバッテリー
*18w/2A USB Type-C充電器、18 W急速充電、Qiワイヤレス充電

Pixel 3a:3,000 mAh 電池
Pixel 3a XL:3,700 mAh 電池
*USB-C18 Wアダプター、USB-PD 2.0対応、18 W急速充電

Pixel 3aは「最大30時間の使用」を謳っており、搭載しているバッテリー容量は新機種であるPixel 3aの方が大きい。ただし、Pixel 3aではQiワイヤレス充電に対応していない点は注意が必要だ。(Pixel 3はQi対応)

サイズ・重量

No image

【サイズ・重量】
Pixel 3:ディスプレイ5.5インチ/縦145.6mm/横幅68.2mm/厚さ7.9mm/重量148g
Pixel 3 XL:ディスプレイ6.3インチ/縦158.0mm/横幅76.7 mm/厚さ7.9mm/重量184g

Pixel 3a:ディスプレイ5.6インチ/縦151.3mm/横幅70.1mm/厚さ8.2mm/重量147g
Pixel 3a XL:ディスプレイ6.0インチ/縦160.1mm/横幅76.1mm/厚さ8.2mm/重量167g

インチ数や厚さの違いを除けば、両者にそれほど大きな違いはない。後ほど比較するiPhoneの最新機種と比べれば、どちらも全体的に軽量だ。

もちろん「全てが同じ」とは言えないが、Pixel 3aは価格を考えると十分すぎる機能が備わっていることがわかる。主な違いは、ソフトよりもハード面にありそうだ。しかし、Pixel 3aを手にしてみても「安っぽさ」を感じることはなく、十分な仕上がりと言える。

iPhone と比べてどうか?

No image

左)Google Pixel 3aXL 右)iPhone XS

前置きが長くなったが、本題のiPhoneとの比較をしてみよう。こちらも結論を先に言えば、Google Pixel 3a XLは 、AndroidユーザーはもちろんiPhoneユーザーにとっても「十分選択肢になりうる機種」である。

ここでは主に、Google Pixel 3a XLを実際に使用してみて、「iPhoneよりも優れている」と感じた部分を中心に紹介したい。比較対象は、最新機種のiPhone XS・iPhone XRと、筆者が使用しているiPhone SEだ。

写真・カメラ

【iPhoneのカメラ 画素数】
iPhone XS /XS MAX:1200万画素(アウトカメラ)、700万画素(インカメラ)
iPhone XR:1200万画素(アウトカメラ)、700万画素(インカメラ)
iPhone SE:1200万画素(アウトカメラ)、120万画素(インカメラ)

iPhoneの外面カメラはiPhone SE以降変わらず1,200万画素(背面)、インカメラはiPhone XSでも700万画素と、画素数ではどちらもGoogle Pixel 3aに軍配が上がる。もちろん、搭載されているモードや使い勝手の違いはあるものの、iPhoneユーザーでも満足できるカメラ性能を備えている。

特にPixelの「夜景モード」での撮影は、明らかにiPhoneで撮影したものよりも鮮明だ。

No image

上からGoogle Pixel 3a(夜景モード使用)・iPhone XS・iPhone SEで撮影。

※iPhone SEとiPhone XSの画総数は同じだが、写りにはかなりの違いがある。

No image
No image

サイズ・薄さ・重量

No image

左)Google Pixel 3aXL 右)iPhone XS

【iPhoneのサイズ・厚さ・重量】
iPhone XS MAX :ディスプレイ6.5インチ/厚さ7.7mm/重量208g
iPhone XS:ディスプレイ5.8インチ/厚さ7.7mm/重量177g
iPhone XR:ディスプレイ6.1インチ/厚さ8.3mm/重量194g
iPhone SE:ディスプレイ4インチ/厚さ7.6mm/重量113g

最新iPhoneの中でもっとも小さいiPhone XSの重さは177g、それよりもディスプレイの大きいGoogle Pixel 3a XLは167gと、わずか10gしか差はない。しかし、なぜか持った時の感覚には「かなりの違い」がある。Google Pixelに慣れてくると「iPhoneは重すぎる」と感じてくるのが不思議だ。

さらに言えば、筆者が普段使用しているiPhone SEの重量は113gだが、実際に持った印象では、両者にそれほど差がないようにすら感じてしまう。Google Pixelには、「人に重さを感じさせない成分」でも含まれているのだろうか。

指紋認証の精度

No image

背面に指紋認証センサーが搭載されている

Google Pixel 3a XLを使用して一番驚いたのは、もしかしたらこの点かもしれない。筆者は、手汗をかきやすいこともあり、iPhone SEの指紋認証と相性が悪い。「運よく成功」することもあるが、ほとんどはパスコードを入力しロックを解除している。

ところが、Google Pixel 3a XLの指紋認証は、現在のところ100発98中(感覚値)。iPhone SEのようにホームボタンではなく、背面部分で指紋認証を行う。iPhoneの指紋認証同様、複数の指を登録することも可能だ。多少の手汗には屈しない、その精度の高さに驚いている。

※iPhoneの最新機種では顔認証を用いるため、ここではiPhone SEとのみ比較

Google Pixel 3a XLを使ってわかったこと

No image

Google Pixel 3a XLを使ってみて「際立って良い」と感じた点をまとめると、以下のようになる。

【Google Pixel 3aの魅力】
・軽さ
・薄さ
・価格の安さ
・カメラ性能の良さ
・指紋認証の精度の高さ

購入する前に覚えておきたい点は、以下の通り。

【購入前の注意点】
・SDカードは挿入できない(購入時に容量を選択)
・電池パック式ではないため、バッテリーは自分では交換できない

総合的におすすめできる機種だが、他のAndroidのように「SDカードを本体に挿入」はできないので、その点は注意しよう。Google Pixel 3a では、iPhoneのように購入時に本体容量(64GB/128GB)を選択する必要がある。Google Pixelでは「Googleフォト」が無制限で使用できるため、スマホ内で大きな容量を占める「写真」を気にしなくて良い点を考えると64Gでも十分だろう。

また、電池パック式ではないため、バッテリーが寿命を迎えたら、iPhone同様に新機種を購入するか、バッテリー交換を依頼することになる。

筆者は、Google Pixel 3a XLを実際に使用してみて、かなりの満足度があったものの「Macユーザーである(iPhoneとの相性が良い)」「長年iPhoneを使っているとApple製品への思いれ・愛着がわく」という理由から、完全に乗り換え(Google Pixel 3aのみを使用)は、まだ少し抵抗がある。

加えて、やはりiPhoneとAndroidとでは操作性にかなりの違いがある。iPhoneユーザーにとっては使い慣れた操作をスパッと捨て、Androidに乗り換えるのは少し勇気がいるかもしれない。しかし、何らかの理由でAndroidへの乗り換えを検討している方にとっては、「まず試すべき1台」である。

ちなみに、どちらの良さも知ってしまった筆者は、格安simを活用し「2台持ち」をすることに決めた。

文/久我裕紀

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Apple CardはiOS12.4ベータ版では非対応?正規版で対応か
アップル、虹色ロゴを年内復活説
Macのタッチバーをなんとかしたい!(なんとかして!)
Apple、Apple Card商標登録を欧州や香港などで申請
ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」が日本でも注文可能に、発送は今月22日から
  • このエントリーをはてなブックマークに追加