「君の名は。」正月にテレビ朝日系で地上波初!

「君の名は。」正月にテレビ朝日系で地上波初!

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

16年8月に公開されて大ヒットした新海誠監督の長編アニメ映画「君の名は。」が、18年1月3日午後9時から、テレビ朝日系で地上波初放送される。

田舎暮らしの女子高生・三葉(声・上白石萌音)と東京に住む男子高生・瀧(声・神木隆之介)という出会うことのない2人が、身体が“入れ替わる”夢を通じてお互いの存在を知り、恋に落ちていく。

奇跡の恋物語と、緻密で美しい映像が世代を超えて支持を受け、異例のロングランヒットに。国内興行収入250億円を突破し、16年の1位、日本映画史上歴代2位の大記録を打ち立てた。人気バンドRADWIMPSが全編で音楽を手掛け、楽曲「前前前世」は大ヒット。ハリウッドでの実写化も決まるなど、社会現象とも言える大ブームとなった。

新海監督は「地上波のゴールデンタイムに自分の作った映画を観ていただけるなんて、これまで想像したことがありませんでした。でも、子どもの頃はテレビで観る映画はとても楽しみでしたし、そこでしか知ることができなかったものもたくさんありました。そういう意味では、自分が子ども時代に受け取ったものを、今度は自分が違う世代の方たちに届けることができるようになったのだなと思えて、とてもうれしいですね。ようやく自分が大人になれたような、そんな幸せな気持ちを感じます」と感無量。「同じ時間に何十万人、何百万人の人が観るので、いろいろな感情が同じ瞬間に起きる…。“同時代感”“リアルタイム感”みたいなものを楽しんでいただければ。僕もそれを楽しみたいと思います」とPR。しかし普段は自身の作品を改めて観ることができないとか。放送当日は「テレビもネットも見ないようにしようと思っていますが…誘惑に勝てずにチャンネルを合わせてしまうかもしれません(笑)」とちゃめっけたっぷりのコメントを寄せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ディーン・フジオカ、ヒゲをたくわえワイルドに!「海を駆ける」新ビジュアル完成
元SMAPの新作映画に「裏切りメンバーへのメッセージ?」と憶測噴出!
元SMAP『新しい地図』映画の監督&脚本4人決定 太田光、園子温らが担当
“あれ”が見えたら、あなたも終わり スティーブン・キングも困惑のホラー映画「THAT/ザット」が3月リリース
満島ひかりの“女囚さそり”風ルックが話題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加