最新ランキングをチェックしよう
JAL、ボーイング777-200型機2機に「持続可能な開発目標」のロゴ描く

JAL、ボーイング777-200型機2機に「持続可能な開発目標」のロゴ描く

  • Traicy
  • 更新日:2017/12/05

日本航空(JAL)は、「CONTRAIL」の特別塗装を施したボーイング777-200型機に、新たに国連が定める「持続可能な開発目標(SDGs)」のロゴマークを描いて運航を開始する。

特別塗装を行うのはボーイング777-200型機2機(JA705J、JA707J)で、シンガポール、バンコク、香港、ホノルル線を中心に12月18日より運航を開始する。初便は東京/羽田発上海/浦東行きのJL85便となる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
すごいデザインだ...... 光岡自動車から新型オープンカー「ヒミコ」登場、461万円から
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
100年乗っても大丈夫!? 爆撃機B-52はなぜこれほど長寿命なのか
企業は「クラウドファンディング」をどう活用するべきか
あきらめるのはまだ早い!「医療費控除」は10万円以下でもOK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加