最新ランキングをチェックしよう
バルサ、安部裕葵を4年契約で獲得。移籍解除金は最大で120億円超

バルサ、安部裕葵を4年契約で獲得。移籍解除金は最大で120億円超

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2019/07/16

バルセロナ入団が決まった鹿島アントラーズの安部裕葵【写真:Getty Images】 バルセロナは15日、鹿島アントラーズから日本代表MF安部裕葵を獲得した事を発表した。契約期間は2023年まで、移籍金は110万ユーロ(約1億3400万円)だ。 安部はBチーム(3部リーグ所属)での登録となり4000万ユーロ(約48億8000万円)の移籍解除金が設定されている。なおトップチームに昇格した場合、その金

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浅野が途中出場から大仕事!!パルチザン、ゲント、ストラスブールなどが先勝:ELプレーオフ第1戦1日目
ホッケー代表に新素材ユニ、深夜の手洗いなくなる?
練習復帰のメッシ、いきなりキレッキレ!ビダル腰砕けのプレーがこれ
シントトロイデン、HSVからFW伊藤達哉が完全移籍!...今夏日本人3人目の補強
マジョルカ移籍の久保建英、気になる起用法やライバルは? レギュラー獲得の可能性はあるのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加