最新ランキングをチェックしよう
バルサ、安部裕葵を4年契約で獲得。移籍解除金は最大で120億円超

バルサ、安部裕葵を4年契約で獲得。移籍解除金は最大で120億円超

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2019/07/16

バルセロナ入団が決まった鹿島アントラーズの安部裕葵【写真:Getty Images】 バルセロナは15日、鹿島アントラーズから日本代表MF安部裕葵を獲得した事を発表した。契約期間は2023年まで、移籍金は110万ユーロ(約1億3400万円)だ。 安部はBチーム(3部リーグ所属)での登録となり4000万ユーロ(約48億8000万円)の移籍解除金が設定されている。なおトップチームに昇格した場合、その金

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
内村光良の発言が関係?「米津玄師が紅白を断った疑惑」が物議!
リトアニアの空港が「没収品」を使ったクリスマスツリーを展示、最も没収されてるのは...?
桑子真帆の失速、井上あさひの結婚で混迷極めるNHK女子アナの“エースの座争い”
櫻井翔、「今年最も怒りをコントロールした人」1位に 会見で冷静沈着
ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加