鹿島内田、左太もも筋損傷で全治6週間

鹿島内田、左太もも筋損傷で全治6週間

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/10/12
No image

J1鹿島・内田篤人

J1鹿島は12日、10日のルヴァンカップ準決勝、横浜M戦で負傷した内田篤人について、左ハムストリング筋損傷で全治6週間であることを発表した。

内田は後半35分、スライディングをした際に患部を負傷。そのまま交代となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浦和、大宮、西武がベンチャーサービス導入も スポーツをビジネスで使う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加