ヤクルト・星、右肘疲労骨折で今季絶望 24試合に登板して4勝7敗

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/15

ヤクルトのドラフト2位・星知弥投手(23)=明大=が右肘を疲労骨折していることが14日、分かった。右肘の張りを訴えて8日に出場選手登録を抹消され、13日に東京都内の病院で検査を受けていた。当分はノースロー調整の見込みで、今季中の復帰は絶望となる。

春の沖縄・浦添キャンプから1軍に帯同し、新人ではただ1人、開幕を1軍で迎えた。シーズン序盤はリリーフで、4月30日に先発転向後はローテーションに定着。故障者が相次ぐ苦しいチーム状況の中、24試合に登板して4勝7敗、防御率4・73の成績だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島連覇のカギはスカウトにあり「絶対誠也がいい」
すごくハミ出てます...... “カープ女子” 菜乃花、リーグ優勝をギリギリビキニで祝福!
清宮、プロ志望届提出の意思固める 近日中に会見
松井秀喜氏、特別インタビュー(下) 高木京に贈る言葉、そして自身の今後
巨人戦で左翼スタンドから物が投げ込まれる 福留の頭上を通過
  • このエントリーをはてなブックマークに追加