1位は夫の不倫を題材にしたあのアルバム! 『ローリングストーン』誌が2016年の“ベスト・アルバム”ランキングを発表

1位は夫の不倫を題材にしたあのアルバム! 『ローリングストーン』誌が2016年の“ベスト・アルバム”ランキングを発表

  • SPUR
  • 更新日:2016/11/29

1967年に創刊して以来、多くの音楽ファンたちから支持され続けている米音楽雑誌『ローリングストーン』。毎年、その年にリリースされたアルバムの中から、売り上げ関係なく“最も優れた作品”という価値観から成るランキングを発表している本誌。そんな「年間ベスト・アルバム50」が発表され、その順位に大きな注目が集まっている。

No image

Photo : Instagram (rollingstone)

堂々1位に輝いたのは、今年4月にリリースされたビヨンセの6枚目となるアルバム『LEMONADE』。2013年に発売された『BEYONCE』以来、多くのファンが待ち望むなか、全くの予告をなしにサプライズ発表された本作。本国ではテレビ局「HBO」がリリース特番を組み、大きな話題を呼んだ。

リリース時のサプライズ演出はもちろんのことだが、さらなる騒ぎを巻き起こしたのがその内容。アルバムに収録された全12曲では、夫ジェイ・Zの浮気やその相手、さらに怒りから許すまでの過程を赤裸々に投影。「いい髪をしたベッキー」と描写されたジェイ・Zの浮気相手は誰なのか?というニュースが、連日メディアを賑わせた。

No image

さらに本作では、女性として自立することの大切さ、黒人差別などにまつわる問題も提起。『ローリングストーン』誌はビヨンセが発信する怒りや悲しみは恋愛にまつわる感情に限らず、アメリカが抱えるあらゆる問題に対する、国民の感情を表していると論じ、パワフルなメッセージ性を高く評価した。

No image

Photos : Instagram (beyonce)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
届けたい言葉と大事な存在。SMAP『世界に一つだけの花』が1位にならなかった理由
175R、氣志團らが集結!12・3、4『骸骨祭り』AbemaTVで2日連続独占生中継
スパガ、“1000年に1度の童顔巨乳” 浅川梨奈センター曲MVでボディコン初披露
小室哲哉×美ボディ集団CYBERJAPAN DANCERS、一夜限り “秘密”のパーティーに降臨 ド派手ステージが連続
miwa、来年初春に2年ぶりアルバム アリーナツアーも決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加