トランプ氏「全ての事業から身引く」、大統領職に専念へ

トランプ氏「全ての事業から身引く」、大統領職に専念へ

  • TBS News i
  • 更新日:2016/12/01
No image

手広くビジネスを展開しているアメリカ次期大統領のトランプ氏が、大統領の職務に専念するため、全ての事業から身を引くことを宣言しました。

トランプ氏は不動産業を中心に多くのビジネスを営んでいることから、このままでは大統領の職務と利益相反が生じるという指摘が強まっていました。これにトランプ氏は30日、ツイッターで「法律で命じられているわけではない」としながら、事業への全ての関与を断つ方針を明らかにしました。詳細は12月15日、事業に関与する家族とともに会見で説明するとしています。

こうしたなか、トランプ氏は次の財務長官に選挙陣営の財務責任者で投資銀行出身のムニューチン氏を、商務長官には著名な投資家のロス氏を指名しました。ロス氏は日米交流を促進するための「ジャパン・ソサエティ」の会長を務める知日派ですが、TPPなど多国間の自由貿易協定に強い反対姿勢を示しています。(01日04:44)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
ニッポンの自動車史に名を刻んだオモシロ軽自動車大集合!
なぜ昭和のレーサーレプリカに平成っ子たちが夢中になるの!?
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加