法大、ジャイキリ再び 大学ベスト16入りは17年筑波大以来

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/08/15

◇天皇杯3回戦 法大2―0G大阪(2019年8月14日 味フィ西)

絶対的エースFW上田がいなくなっても、再び“ジャイアントキリング”を達成した。前半24分にMF大西が先制点を奪うと、後半25分にはDF森岡がダメ押し。

2回戦のJ2東京Vに続くJクラブ撃破に、長山監督は「上田で注目されているが、いなくてもできるのを見せたかった。チーム全体で補いながら、勝てるチームをつくってきた」と胸を張った。大学のベスト16進出は17年の筑波大以来。次は大学初のベスト8を狙う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【鈴鹿10時間】鮮やかなゴール! サイリウムで輝くグランドスタンド
松本FW阪野、「一番思い入れのある」浦和からJ1初ゴール!(4枚)
イニエスタが苦悶の表情で負傷退場...(6枚)
“切り札”デル・ピエロ不発、最下位岐阜がなす術なく完敗...首位柏は11連勝で独走態勢を盤石に
貫いたエンドレスアタック=永原と松本、地力を証明-世界バドミントン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加