バイエルン、今夏にハメスの買取オプション行使か...移籍金約47億円

バイエルン、今夏にハメスの買取オプション行使か...移籍金約47億円

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/16
No image

昨年夏からバイエルンでプレーしているハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images

レアル・マドリードから2年間のレンタル移籍で加入したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスについて、バイエルンが今夏にも買い取りオプションを行使する可能性があるようだ。ドイツメディア『スポーツビルト』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が15日に伝えている。

昨年夏の移籍市場で、レアル・マドリードからレンタル移籍でバイエルンへ加入したJ・ロドリゲス。シーズン序盤は出場機会を得られない期間もあったが、初挑戦のブンデスリーガへ適応してみせた。第22節終了時点で16試合出場(先発は13試合)4得点を記録。第9節からは13試合中12試合で先発メンバーに名を連ねている。

活躍を見せていることで、バイエルンはJ・ロドリゲスを完全移籍で獲得する方針を採るに至ったようだ。報道によると、同クラブは今夏の移籍市場で買い取りオプションを行使し、移籍金3520ユーロ(約46億8000万円)をレアル・マドリードへ支払うという。

J・ロドリゲスはウインターブレイク明けの4試合で2得点3アシストを記録。5得点に絡む活躍を見せ、バイエルンのファンが選出した1月の月間最優秀選手賞にも輝いている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
いちごで当たり!目が離せない「もぐもぐタイム」
市川美余さん、カー娘のおやつタイムは「体を回復させて頭をリフレッシュする大切な時間」
衣装がはだけたハプニングに「ひどく責任を感じる」、仏ペアのデザイナー
小平奈緒の金メダルを支えたド派手なゴーグルの渋い技術
複合ドイツ勢「黒い三連星」とネット沸騰...渡部暁斗にジェットストリームアタック!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加