最新ランキングをチェックしよう
ナビタイムなど6社、次世代スマートバス停の実証実験を開始 国内初

ナビタイムなど6社、次世代スマートバス停の実証実験を開始 国内初

  • レスポンス
  • 更新日:2018/02/13

設置するスマートバス停もっと画像を見るナビタイムジャパン、みちのりホールディングス、会津乗合自動車、凸版印刷、KDDI、ウェザーニューズの6社は、次世代スマートバス停の実用化に向け会津若松市内での実証実験を2月17日から開始する。電子ペーパー技術を活用したバス停としての実証実験は国内初となる。スマートバス停は、電子ペーパーと最新のLPWA無線技術を利用した、低コスト・低消費電力仕様のデジタルバス停

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
自衛隊の“トイレットペーパー自腹問題”が、感動の結末を迎える
学生時代にモテてた男の、現在の姿にショックを受けて...。小学校教諭が、週6日筋トレする理由
JOY「某芸人」に大激怒「もう縁切り。ここまでイライラさせられたのは初」
中島美嘉、「まるで別人!」新幹線で移動中の姿に驚きの声が相次ぐ
西川貴教も再ブーム!『登美丘高校ダンス部』効果がエゲつない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加