名古屋と福岡の昇格PO準決勝ホーム開催が決定...レベスタは工事のため使用できず

名古屋と福岡の昇格PO準決勝ホーム開催が決定...レベスタは工事のため使用できず

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/12
No image

明治安田生命J2リーグ第41節1日目が終了し、名古屋グランパスとアビスパ福岡の3位、または4位が確定した。これによりJ1昇格プレーオフ準決勝は両チームのホームで開催される。

名古屋はパロマ瑞穂スタジアム、福岡は本拠地のレベルファイブスタジアムが大規模改修工事に入っているため、熊本のえがお健康スタジアムで準決勝を行う。なお、J2は11月19日に一斉開催される第42節をもって、今季の最終順位が確定。準決勝では3位と6位、4位と5位が対戦し、引き分けの場合は順位が上のチームの勝ち抜けとなる。

今季のJ2は湘南ベルマーレの優勝、V・ファーレン長崎の2位が決定。残り一枠を懸けたJ1昇格プレーオフの準決勝は11月26日、決勝は12月3日に開催される。

11月26日(日)13:00 アビスパ福岡 vs 未定 @えがおS
11月26日(日)16:00 名古屋グランパス vs 未定 @パロ瑞穂

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
流通経大柏、市船橋破り3年ぶり5度目の全国切符
東京Vを支える賢人・橋本英郎の存在感。大ベテランの経験が敷いたJ1昇格POへの道
東福岡5連覇、筑陽学園の雪辱許さず 高校サッカー
松本、セルジーニョとパウリーニョの帰国日程決定...今季8位で昇格失敗
ゲキサカカップ参加の日体大DFンドカ、痛恨PK失敗に「犬も歩けば棒に当たる」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加