最新ランキングをチェックしよう

「ラブライブ!」偽物グッズを景品に ゲームセンターが著作権法違反で摘発

  • ITmedia
  • 更新日:2016/11/29

アニメ「ラブライブ!」の偽物グッズをクレーンゲームの景品に使ったとして、警視庁四谷警察署は11月29日、ゲームセンター「秋葉原クレーン研究所」(東京都千代田区)を経営する男(68)ら3人を、著作権法違反(頒布目的所持)の疑いで書類送検した。ゲームセンターを著作権法違反容疑で摘発するのは警視庁では初という。
5月16日と10月28日にそれぞれ、「ラブライブ!」著作権者の許可を得ていない偽物グッズ約1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
むしろマイナスになったか謝罪会見 豊田真由子衆院議員「一般社会はできない人」
秋田新幹線、クマと衝突→県民「またか」 驚かない理由は...
硫化水素発生で異臭騒ぎ 近くの住宅から親子の遺体
九州でエイズ感染急増 16年福岡は61%増 佐賀、熊本過去最多
【国民の自衛官 横顔(3)】急患空輸9000回 離島の「命」をつなぐ 陸自第15ヘリコプター隊
  • このエントリーをはてなブックマークに追加