最新ランキングをチェックしよう

「ラブライブ!」偽物グッズを景品に ゲームセンターが著作権法違反で摘発

  • ITmedia
  • 更新日:2016/11/29

アニメ「ラブライブ!」の偽物グッズをクレーンゲームの景品に使ったとして、警視庁四谷警察署は11月29日、ゲームセンター「秋葉原クレーン研究所」(東京都千代田区)を経営する男(68)ら3人を、著作権法違反(頒布目的所持)の疑いで書類送検した。ゲームセンターを著作権法違反容疑で摘発するのは警視庁では初という。
5月16日と10月28日にそれぞれ、「ラブライブ!」著作権者の許可を得ていない偽物グッズ約1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
常磐線車内で「立小便」 ツイッター「放尿写真」に騒然
婚活パーティーで「海ゆかば」、家庭守るためDVも我慢? 増加する“右派女性”のホンネは
女子生徒の下半身に手を入れ、ハイポーズ! 中国で青少年の“性の乱れ”が深刻化
AV出演強要問題の不都合な真実(前編)
公衆トイレ屋根裏に3年暮らした男 広さ約92m2に「豪邸じゃねえか!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加