最新ランキングをチェックしよう

「ラブライブ!」偽物グッズを景品に ゲームセンターが著作権法違反で摘発

  • ITmedia
  • 更新日:2016/11/29

アニメ「ラブライブ!」の偽物グッズをクレーンゲームの景品に使ったとして、警視庁四谷警察署は11月29日、ゲームセンター「秋葉原クレーン研究所」(東京都千代田区)を経営する男(68)ら3人を、著作権法違反(頒布目的所持)の疑いで書類送検した。ゲームセンターを著作権法違反容疑で摘発するのは警視庁では初という。
5月16日と10月28日にそれぞれ、「ラブライブ!」著作権者の許可を得ていない偽物グッズ約1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
兵庫・姫路市で登校の列に車、児童2人けが
最も危険なパスワードは「123456」 2016年に情報漏えいした1000万件を分析
神主は食べていけない 末端神主たちの神社本庁への嘆き
18年前、誕生直後に誘拐され... 「育ての親」逮捕
東海道新幹線なぜ雪で遅れる? 減速運転のワケ 背景に「先駆者」の悩み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加