侍・上林5番でもアピール 西武今井から逆方向へ適時二塁打

侍・上林5番でもアピール 西武今井から逆方向へ適時二塁打

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/11/13

◆練習試合・侍ジャパン-西武(13日・清武SOKKENスタジアム)

5番に入った上林(ソフトバンク)が、チャンスで逆方向への大きな当たりを見せた。

4-0の5回2死一、二塁で、ドラフト1位ルーキー今井に追い込まれながらも左翼フェンス直撃の二塁打。チームの5点目をたたき出した。

前日12日の日本ハムでは3番で2安打1盗塁とチャンスメーク。打順が替わったこの試合ではポイントゲッターとしての能力の一端も示した。

=2017/11/12 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“おかわり2世”山川穂高が本家を超えるとき...
オリックスが大和とFA初交渉 3年総額3億円...福良監督もサプライズ登場
阪神・桑原、500%超UP!虎史上最高昇給率の可能性
オリックスが大和に福本、糸井の「7」と3年3億
大谷翔平はどの球団に行けばいいのか? 最初の舞台はナ・リーグの球団!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加