日産とDeNA、無人運転車両の実証実験 2018年3月から

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/06

日産自動車とDeNA(ディーエヌエー)は2017年12月5日、共同開発した無人運転車両の実証実験を18年3月5日から18日まで、横浜市のみなとみらい地区周辺で開始すると発表した。

サービス名は「Easy Ride(イージーライド)」。専用のモバイルアプリで目的地の設定から配車、支払いまでを行うだけでなく、目的や気分に合わせて地元のスポットやおすすめの観光ルートなどの行き先を自由に選択できるようにする。

一般モニターを公式サイトで18年1月15日まで募集している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マツダ、いよいよ初期型「ロードスター」のレストア・サービス受付を開始 外装修復のみなら250万円から
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
今、証券会社のトップ営業マンが続々と転職している「ある職業」
米億万長者11人はビットコインをこう見る 関わる業界で温度差
持ち帰りピザも楽々運べる自転車荷台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加