スシローに“天然もの”を使ったうまいすし!冷凍せず生のまま仕入れた「生甘えび」など

スシローに“天然もの”を使ったうまいすし!冷凍せず生のまま仕入れた「生甘えび」など

  • えん食べ
  • 更新日:2017/11/14
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

スシローの新プロジェクト「地元の旬の天然もの!スシロー×羽田市場」が始動。日本各地の地元の海でとれる“旬のおいしい天然もの”を使ったすしが、11月15日より各店で販売されます。

小売店・飲食店向けのオンラインマーケット「羽田市場」を運営するCSN 地方創生ネットワークとスシローが提携し、スタートした今回のプロジェクト。双方の目利きによって厳選された“天然もの”のネタをすしに仕立て、数量限定で提供されます。

11月15日から販売されるのは、潮の香りとうまみがぎっしり詰まった旬の北海道産「生甘えび」、沖縄や和歌山でとれた「生まぐろ」、長崎県産の「剣先いか」など。

商品ラインナップ(一例)と価格は次のとおり。

生甘えび(北海道) 180円

黒むつの炙り(静岡県、長崎県ほか) 280円

つぶ貝(北海道) 280円

生まぐろ(和歌山県、沖縄県) 180円

生鮪のづけ2貫(和歌山県、沖縄県) 180円

活さざえ(長崎県、山口県ほか) 280円

かますの炙り(長崎県) 180円

剣先いか(長崎県) 180円

※一部の商品は地域限定販売となります。また、SUSHIRO 南池袋店・五反田店は品目・価格が異なります。

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
エンケイどうした......? 世界的ホイールメーカーが新規開発した「餃子」の謎
頑固なラーメン店主がこぞって使う、三河屋製麺の麺は何が違うか?
辻希美、食事ネタでやっぱり...愛情のこもった手作り料理にまたも批判の嵐
これを飲めばテキーラにハマる!初心者にオススメな飲みやすいテキーラはこれ!
【コンビニ比較】一番具だくさんの鮭おにぎりはコレだ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加