「え。大人がまだマンガ読んでんの?」→有吉がピシャリ!

「え。大人がまだマンガ読んでんの?」→有吉がピシャリ!

  • feely.jp
  • 更新日:2017/10/13

40歳を過ぎたけど、まだ少年誌を読む。皆さんは、いつ卒業したの?(会社員・45歳)

10月11日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)にて紹介された視聴者の悩み。

寄せられた相談に返した有吉弘行さんとマツコ・デラックスさんの言葉が注目を集めました。

No image

写真:PIXTA

毎週発売されるジャンプやマガジンをつい購入してしまうという45歳の会社員。

子どもの頃に抱いたワクワクするような高揚感はないけど、クセになっているそうです。

はたして、漫画を卒業できるのか? 60歳になっても読み続けていいの?

投稿者の気持ちに共感できるか。有吉さんとマツコさんの2人は私見を述べました。

有吉&マツコが鋭く意見

有吉さんが「今はとくにそうなってきてるだろうねえ…。昔の人達と比べると」と言葉を発すると、マツコさんは文芸雑誌が漫画へと置き換わったのでは?と、一例をあげて推測します。

「昔の人は昔の人でなかったのかな、そういうの? 文藝春秋(ぶんげいしゅんじゅう)とかをクセで買っちゃうのと変わらないと思うんだよ。あれって60代とか70代の人が買ってるんだって」

「たぶん、自分がサラリーマンの時に読んでいたのを、リタイアされてもずっと買い続けてるわけじゃん…。それが漫画になったのよ」

すると、有吉さんは、漫画を嗜む行為について否定的、批判的な意見を耳にすると話します。

No image

写真:MANTAN / アフロ

「まだいるからね。『え?漫画なんて読んでんの?』って人が」

さらに、このような意見をピシャリ! こう表現しました。

「そんな奴が、漫画原作のドラマでボロッボロ泣いてたりとかね!」

マツコさんも同調。反省を促し、たしなめました。

「いいかげん気づかないとね。漫画なんてとっくのとうだしさ、今やオタク文化が日本の主流だし、そこがお金を動かしているわけだしさ」

No image

写真:Sports Nippon / Getty Images

2人の意見には「まじで共感」「馬鹿にしたり、否定するのは違うよね」「オタクキモイとか言うならそれを突き通してもらいたい」など共感の声が多く寄せられました。

漫画なんて読んでるの?言ってる人に限って漫画原作の映画でボロ泣きしてるの凄く分かるぜ~有吉~😊
— きいち (@nekonekokaki)
2017年10月11日
from Twitter

有吉&マツコのかりそめ天国で、40代で少年誌(マンガ)を買う話題だったけど、会社の60代の人はいまだに少年誌の漫画を小バカするよ。漫画原作のドラマや映画も小バカにしてる。活字を読まないから今は駄目ってよく言ってるけど、その人がいいと言った作品に漫画原作が沢山ある事は黙ってますw
— モンハン (@rogihugusu)
2017年10月11日
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平野美宇の母 三女の発達障がいを明かす「隠すようなことじゃない」
小山慶一郎、プラベ画像が流出の熱愛カノジョを直撃
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
ZIPに登場した「多部未華子」が別人のように変わりすぎてネットざわつく!
薬物疑惑が囁かれる「女性有名人X」の異常行動がヤバすぎる! 関係者「激ヤセして、呂律もまわらず、様子がおかしい...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加