ズベレフ 初勝利「嬉しい」

ズベレフ 初勝利「嬉しい」

  • tennis365
  • 更新日:2017/11/13
No image

最終戦初勝利をあげたズベレフ : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスの最終戦であるNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は12日、グループ・ボリス ベッカーのシングルス予選ラウンドロビンが行われ、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)が第5シードのM・チリッチ(クロアチア)を6-4, 3-6, 6-4のフルセットで破り、1勝をあげた。

>>ATP最終戦 組み合わせ表<<

>>ナダルvsゴファン 1ポイント速報<<

>>ティームvsディミトロフ 1ポイント速報<<

「ここでの試合は初めてだから、ちょっと緊張していた。それは誰でも最初の時はそうだと思う。予選グループでの初勝利はもちろんとても嬉しい」と振り返ったズベレフはこの日、2時間5分に及ぶチリッチとの接戦を制して白星を飾った。

続けて、ATPファイナルズ初出場のズベレフは「コートへ入場する瞬間も他のスタジアムとは違う。観客も雰囲気も最高。試合前のショーもとても特別なものだった。初戦だったからとても緊張していた。試合に勝ててとても満足している」と語っていた。

また、11日まで行われていた21歳以下の最終戦 ネクスト・ジェネレーションATPファイナルズ(イタリア/ミラン、室内ハード)に出場予定だったが、Nitto ATPファイナルズに集中するために辞退していたズベレフ。初開催となったネクスト・ジェネレーションATPファイナルズは、チョン・ヒョン(韓国)が予選から全勝でタイトルを獲得した。

「チームのみんなと誰が優勝するか予想していた。自分はチョンで、彼が全勝すると言った。そう言ったら本当にそうなって驚いている。とても素晴らしい大会だと思った。ATPは良い決断をしたと思う。観客も楽しんでいた。ほとんどの日が満席だった。それがあの大会が大成功だった証だし、どれほど若い選手が注目されているかの証明だと思う」

14日の予選ラウンドロビン2戦目では、第2シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する。フェデラーは同日の試合で第8シードのJ・ソック(アメリカ)をストレートで下して1勝をあげた。

20歳のズベレフは「彼(フェデラー)に勝ったことがある選手はみんなチャンスはあると思う。でも、彼がプレーするどの試合も彼が勝者候補。今年も彼とは何度か対戦した。ホップマンカップを含めると3回対戦している。どの試合も素晴らしい試合だった。またそんな試合になってくれることを願っている」と意気込みを語った。

今大会はグループ・ピート サンプラスとグループ・ボリス ベッカーに分かれ、各グループの4選手が総当り戦を行う。各グループの上位2名が決勝トーナメントへ進出し、1位通過者はもう一方のグループの2位通過者と準決勝で対戦する。

獲得ポイントは予選ラウンドロビンで1勝する毎に200ポイント、決勝進出で400ポイント、優勝すると500ポイント、最大で1,500ポイントを獲得する。

【グループ・ピート サンプラス】
(1)R・ナダル(スペイン)
(4)D・ティーム(オーストリア)
(6)G・ディミトロフ(ブルガリア)
(7)D・ゴファン(ベルギー)

【グループ・ボリス ベッカー】
(2)R・フェデラー 1勝0敗
(3)A・ズベレフ 1勝0敗
(5)M・チリッチ 0勝1敗
(8)J・ソック 0勝1敗

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スランプを乗り越えて手に入れた「これ以上はない」と思える最高のキャリア〜元テニス選手・杉山 愛
マクラクラン/内山組 初戦敗退
錦織帰国 週末は有明に登場
テニス、ウィンブルドン元女王のヤナ・ノボトナさん死去 49歳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加