最新ランキングをチェックしよう
北朝鮮「砲兵たちの興奮した神経を一層、鋭く刺激」 「トランプ警告」に反発

北朝鮮「砲兵たちの興奮した神経を一層、鋭く刺激」 「トランプ警告」に反発

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/10

米国のトランプ大統領が北朝鮮に対して「世界がこれまで見たことがない炎と猛威に見舞われる」と警告したことで、グアム周辺への攻撃を予告した北朝鮮がさらにヒートアップしている。北朝鮮側は、トランプ氏の発言が「妄言」で、北朝鮮兵士の「興奮した神経をいっそう鋭く刺激している」と主張。島根県をはじめとする日本上空を弾道ミサイルが通過するとする、さらに具体的な「計画」も明らかにした。

日本でも野党議員からは防

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本以外に日本語が公用語の国があったのか!―中国ネット
「どうして日本人は一年中...」中国人がどうしても理解できないこととは?=中国ネット「韓国も同じ、本当に耐えられない」「私は好きだけど」
「嫌韓」でなくてもさすがに呆れる「韓国よ、そこまでやるか!?」
なぜ?米国を訪れた韓国人85人が入国を拒否される=韓国ネットからは「拒否されて当然」の声
「ヴィクトリアズ・シークレットファッションショー2017」開催、中国のスーパーモデルも活躍―上海市

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加