花總まり、2度目のカルメン役 松下優也とミュージカル共演

花總まり、2度目のカルメン役 松下優也とミュージカル共演

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/02/14
No image

ミュージカル『「ロマーレ」~ロマを生き抜いた女 カルメン~』制作発表会に出席した(左から)松下優也、花總まり (C)ORICON NewS inc.

女優の花總まり、歌手で俳優の松下優也が14日、都内で行われたミュージカル『「ロマーレ」~ロマを生き抜いた女 カルメン~』の制作発表会に出席。役衣装で登場し、劇中歌「すれ違う心」のデュエットを披露した。

【写真】デュエットを披露した花總まり&松下優也

謝珠栄氏が演出・振付を担当する同作は、19世紀に描かれたメリメ原作「カルメン」をベースに、カルメンがロマ族として、当時の社会でどのように生き抜いてきたか、小説や舞台では表現されていない部分をより強く描く。伊礼彼方、KENTARO、太田基裕、福井晶一、団時朗らが共演する。

花總は、宝塚歌劇団で上演された『激情—ホセとカルメン—』(1999年)以来、2度目のカルメン役。「前回とは違うカルメンをつくっていきたい」と意気込み、「共演の皆さんが個性的でフレンドリー。いいチームワークができている気がします」と笑顔を見せた。

カルメンに身も心も溺れていくホセ役の松下は、「おそれ多い」と恐縮しつつ、「謝先生の情熱を感じるので、自分も負けない熱量で頑張りたい」と気合十分。花總については「まだ謎な部分が多い」とこれから交流を深めていく様子で、花總も「2人で目をじーっと見る場面があるのですが、まだ直視できない」と照れ笑いしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野性爆弾くっきーが最高月収告白
深田恭子、幼少期の写真公開「こんなときあったなあ」
竹内涼真、福士蒼汰、菅田将暉......本名よりもカッコいい!? 実は“芸名”だった若手俳優たち
ドリカム中村 「ご挨拶」での不満の声受け謝罪「全ては私の至らなさ」
河相我聞のラーメン店が閉店していた「とんでもない理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加