最新ランキングをチェックしよう
亀海 判定負け...米で1年ぶり再起戦飾れず「良くなかった」

亀海 判定負け...米で1年ぶり再起戦飾れず「良くなかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/08/19

ボクシングWBA世界スーパーウエルター級14位の亀海喜寛(帝拳)が17日、米カリフォルニア州インディオでノンタイトル10回戦を行い、グレグ・ベンデティ(米国)に0―3で判定負けした。

1年ぶりの再起戦で判定負けした亀海(帝拳ジム提供)

 亀海は昨年8月、WBO同級王座決定戦でミゲル・コット(プエルトリコ)に判定負け。1年ぶりの再起戦を飾れず、「良くなかった。腕の力が入らなくなる感じは前回と同

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スノボ平野 スケボーで20年東京五輪挑戦表明「成長のため」
井上拓真「そこは注意します」過酷トレもけがは警戒
64年東京五輪 柔道ニッポン金1号・中谷雄英さん「前座」と言われても...勇気つないだ一本勝ち
秋山、関本組が勝ち点2も「加減考えろ」ほろ苦結末
和毅、まじめさと兄譲りのトレーニングで王座奪回
  • このエントリーをはてなブックマークに追加