最新ランキングをチェックしよう
メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」に運転支援システム採用

メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」に運転支援システム採用

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

メルセデス・ベンツ日本は29日、新型「Eクラス ステーションワゴン」を発売した。セダンと同様、混雑時や高速道路での渋滞の際にドライバーの負担を軽減する自動運転「ドライブパイロット」を採用している。ラゲッジルームは壁面とフロアをフラット化し、実用性を高めた。
メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」
「Eクラス ステーションワゴン」のエクステリアは、セダンをベースにクーペのようなプロポーシ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“謎のメーカー”はNVIDIAだけじゃない? いまさら聞けない「難読企業」の読み方
世界を変えるかもしれない10種類の近未来テクノロジー
「Macbookよりすごい」新Surface Pro、10万5,800円から発売、古いMacの「下取り」割も
フェラーリが出力800cvを発揮する同社史上最強エンジンを搭載した『Ferrari 812 Superfast』を日本初披露
プレステVR、DMMが対応でバカ売れ?男性とAV業界が狂喜乱舞、新たな「エロの基盤」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加