最新ランキングをチェックしよう
メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」に運転支援システム採用

メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」に運転支援システム採用

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

メルセデス・ベンツ日本は29日、新型「Eクラス ステーションワゴン」を発売した。セダンと同様、混雑時や高速道路での渋滞の際にドライバーの負担を軽減する自動運転「ドライブパイロット」を採用している。ラゲッジルームは壁面とフロアをフラット化し、実用性を高めた。
メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」
「Eクラス ステーションワゴン」のエクステリアは、セダンをベースにクーペのようなプロポーシ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホンダ狭山工場でWannaCry感染発生。アコード、オデッセイなど1000台以上の生産に影響、設備用PC一部に対策漏れ
20気圧防水でチタンケースを採用したセイコーのGPSソーラーウオッチ『ランドマスター グレートトラヴァース』
解約金、契約解除料なし!快速でコスパもいい〝自由な〟モバイルルーター『FUJI Wi-Fi」
スマートフォンとリンクするアナログ腕時計シチズン『エコ・ドライブ Bluetooth』に新モデルが登場
ロジテック発、iPad Pro用Slim Comboで生産性は一気に向上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加