上沼恵美子を批判したとろサーモン・久保田かずのぶ、謝罪文が「完全に煽り」!?

上沼恵美子を批判したとろサーモン・久保田かずのぶ、謝罪文が「完全に煽り」!?

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2018/12/04
No image

12月3日にとろサーモンの久保田かずのぶがTwitterを更新。『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)の審査員批判について謝罪したのだが、ネット上では「謝罪どころか煽ってるようにしか見えない」と話題になっている。

騒動のきっかけとなったのは、大会直後に配信されたスーパーマラドーナ・武智のインスタライブ。この中で久保田は「“酔ってるから”というの理由にして言いますけど、そろそろもうやめてください」「自分の感情だけで審査せんとってください。1点で人の一生変わるんで」とクダを巻いていた。

さらに久保田は「お前だよ! わかるだろ? 右側のな」とも発言。審査員席の向かって右側に座っていた上沼恵美子のことだと思われるが、“好き嫌い”で点数をつけることが我慢ならないという。動画内では久保田が机を足でけり上げる場面も。ただ周りの芸人仲間は彼の発言に賛同しているようで、「更年期障害かって思いますよ」といった言葉も飛び交っている。

この動画はたちまち拡散され、世間からは批判の声が。そして久保田は今回、自身のTwitterに「この度は私の不徳の致すところで、上沼恵美子さまに失礼極まりない言動をしてしまい申し訳ございませんでした。今後は二度とこのような事がないよう深く反省しお詫び申し上げます」との謝罪文を投稿した。

「しっかりと謝罪しているように見えますが、ネット上では『ガチガチの定型文で笑った』『“さま”ってつける必要ある?“上沼恵美子さん”でよくない?』といった声が。また動画内では上沼恵美子の名前は出していなかったため、『謝罪と見せかけて名指ししてるじゃん』『結局自分からバラすのかよ』などとも指摘されています。色々とツッコミ所がある謝罪文ですが、久保田の上沼批判は一部の間で賛同されているのも事実。そのため彼自身、あまり事態を重く受け止めていないのかもしれません」(芸能ライター)

同日には武智も「昨日の僕の醜態について、上沼恵美子さん、M-1に携わる方々、すべての方々にお詫びしたいです。申し訳ございませんでした」とTwitterで謝罪。一夜明けて冷静になったのかもしれないが、実際に上沼の評価基準には疑問の声も少なくない。

「今回の『M-1』でミキとギャロップは両者とも自虐漫才を披露したのですが、上沼はミキに“98点”という高得点をつけています。しかしギャロップは89点で、『自虐はウケない』と酷評。上沼は以前からミキの大ファンであることを自称していたこともあり、視聴者からは大ブーイングが飛び交っていました」(同)

久保田としては若手芸人やお笑いファンの気持ちを代弁したのかもしれないが、相手は“女帝”とも称される上沼。例のインスタライブに登場した芸人たちの今後が心配だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『FNS歌謡祭』オープニングに視聴者騒然 「AKBが公開処刑」「かわいそう...」
元AV女優・蒼井そら 妊娠5カ月を発表「AV女優の親だと不幸なのか」と悩む
氷川きよし(41)現在の姿に衝撃走る 「顔が違いすぎ」「誰かと思った...」
『THE W』観客巻き込む性別ネタに騒然 「放送事故だろ...」「衝撃的すぎる」
吉岡里帆、水着姿を久々披露も「デカすぎる!」とファン騒然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加