テックウインド、新ブランド「FLEMO(フレモ)」より高品質ディスプレーアームを発売

テックウインド、新ブランド「FLEMO(フレモ)」より高品質ディスプレーアームを発売

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/04/17
No image

「DSA01」(左)、「DDA01」(右)

テックウインドは4月16日、高品質と機能性、ソリッドなデザインを提供するオリジナルブランド「FLEMO(フレモ)」の取り扱いを開始すると発表。第1弾としてディスプレーアーム2製品を発売した。

FLEMOは柔軟性(Flexibility)とマウンティング(Mounting)をコンセプトとして、使う人の健康と生産性向上を提案するという。第1弾として発売されるのはシングルタイプ「DSA01」とデュアルタイプ「DDA01」の2製品。ディスプレーの取り付けはVESA規格マウントを採用。

No image

可動範囲が広くタブレットでの利用にも適している(上)、デュアルタイプはマルチディスプレーに最適(下)

15~24型のディスプレーに対応し、荷重範囲はアーム1本あたり2~10kg。実売想定価格はDSA01が1万2800円、DDA01が2万1800円。

■関連サイト

ニュースリリース

テックウインド

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
車がひいても割れないスマホケースを売り出した企業の巧みな戦略
簡単設定の無線ルーター『Google Wifi』が日本市場に上陸。複数買いで家じゅうバッチリWi-Fi圏内に
【会見速報】「Google Wifi」が日本上陸、4月26日発売
スマホと連動するキーホルダー「attag(アッタグ)」
ネットの「パスワード問題」にさよなら。中島聡が期待する画期的な認証方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加