亀屋「小江戸川越シュー」がとろっとなめらか--食べ歩きにぴったりな爽やかシュークリーム

亀屋「小江戸川越シュー」がとろっとなめらか--食べ歩きにぴったりな爽やかシュークリーム

  • えん食べ
  • 更新日:2017/09/17
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

川越にある老舗和菓子屋「亀屋」で販売されている「小江戸川越シュー」。フレーバーはさつま芋と紫芋の2種で、各160円(税別)。

これは、なめらかなクリームが紫芋パウダー入りのシューで包まれたシュークリーム。見た目も芋のようなかたちをしている。

どちらもクリームは甘さ控えめ。よく冷やされた状態で販売されているため、買ってすぐに食べるとひんやりなめらかなクリームの食感が楽しめる。

個人的にはさつま芋よりさっぱり感の強い紫芋が好み。3口くらいで食べきれるのも食べ歩きの負担にならないベストな量でありがたい。

きちんとスイーツ、なのに重すぎない亀屋の「小江戸川越シュー」。食べ歩きリストに加えてみてはいかがだろうか。

■亀屋の概要

住所:埼玉県川越市元町2-1-6

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
両国駅で連日行列だった「ギョーザステーション」が全国へ!レトロな雰囲気と自分で焼くギョーザを楽しむ
『ペヤング やきそば』かと思ったら『ピーヤング 春雨』だったでござる! もはや “やきそば” でさえないけど激ウマ!!
お酒を「原価」で飲める激安バーが、それでも儲けを出すカラクリ
Twitterで話題のセブンイレブン「ホットビスケット」がめちゃウマ! ホットケーキの存在意義が根こそぎ消滅するレベル
からあげを最強にウマくする『からあげ三種の神器』2017年秋版
  • このエントリーをはてなブックマークに追加