最新ランキングをチェックしよう
第1シードのソックをはじめ、アメリカ人選手が続々敗退[ASBクラシック]

第1シードのソックをはじめ、アメリカ人選手が続々敗退[ASBクラシック]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2018/01/12

水曜日に行われたATPツアーの「ASBクラシック」2回戦で、第1シードで前年覇者のジャック・ソック(アメリカ)が、ノーシードのペーター・ゴヨブチック(ドイツ)に6-3、6-3で敗れ、アメリカ人選手たちにとっては不運な1日となった。
ソックと同じアメリカの第3シードのサム・クエリー(アメリカ)、第4シードのジョン・イズナー(アメリカ)、ノーシードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)も2回戦で敗退した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『義母と娘のブルース』ラストの謎演出に「感動がひっこんだ」
義足の女性がミス・イタリア決勝大会に進出、激しい中傷浴びるも
吉澤ひとみ、報道を読み比べてみえた「夫の責任」
日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「本当の日本」を見た=中国メディア
加藤茶が緊急入院のウラで妻、大ハシャギ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加