最新ランキングをチェックしよう
第1シードのソックをはじめ、アメリカ人選手が続々敗退[ASBクラシック]

第1シードのソックをはじめ、アメリカ人選手が続々敗退[ASBクラシック]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2018/01/12

水曜日に行われたATPツアーの「ASBクラシック」2回戦で、第1シードで前年覇者のジャック・ソック(アメリカ)が、ノーシードのペーター・ゴヨブチック(ドイツ)に6-3、6-3で敗れ、アメリカ人選手たちにとっては不運な1日となった。
ソックと同じアメリカの第3シードのサム・クエリー(アメリカ)、第4シードのジョン・イズナー(アメリカ)、ノーシードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)も2回戦で敗退した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「通り魔で大量殺人ゲームします」「10人殺す」 13日か14日東京駅での殺人予告がSNSに投稿
悲報:ローソン限定「超(スーパー)大きな元気玉おにぎり」の悟空がせこすぎて泣いた
『FNS歌謡祭』大塚愛、うっかり歌詞を間違え... 演奏後の「一言」に絶賛の声
「お尻舐めるよ」 キモ過ぎる“ドン引きメール”が流出した芸能人3人
“激ヤセ”梅宮辰夫に衝撃走る、引退説は一蹴も...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加