ソフトバンク柳田が逆方向弾「天才やね」藤本コーチ

ソフトバンク柳田が逆方向弾「天才やね」藤本コーチ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

シート打撃で本塁打を放つ柳田。投手笠谷(撮影・栗木一考)

ソフトバンク柳田悠岐外野手(29)が15日、3度目のシート打撃で「1号」本塁打を放った。4年目左腕笠谷が3ボール1ストライクから投げた直球をガツン。左翼手がすぐに追うのをあきらめる豪快なアーチを逆方向へかけた。

「はじめて2018年に(本塁打が)打てたんで、やっと始まったなと。いいスイングをして、コースなりに飛んでいった」と笑った。その前の打席では石川から左翼フェンス直撃の二塁打を放つなど2打数2安打。

藤本打撃コーチは「あっち(左翼)方向へ打てている方が、引っ張った時、ラインドライブがかからない。今は天才やね。本当にリラックスしてやっている」と評価していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトBキーマンに聞く 中村晃×柴原洋氏 初GG賞へ3度受賞の先輩太鼓判
ソーシア監督明言!大谷、「投手」でオープン戦デビュー
「1番・DH」で先発予定も...広島ドラ1中村奨 残念 雨天中止
生存率10%から復活も...大病から這い上がる「不屈のプロ野球選手」
ソフトB千賀 育成初の開幕投手 工藤監督指名「ホークスを引っ張って」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加