都心のホテルから厳選! フォトジェニックな秋のカクテル

都心のホテルから厳選! フォトジェニックな秋のカクテル

  • CREA WEB
  • 更新日:2018/09/26

実りの秋。さまざまなホテルで旬の味覚を堪能させてくれるこの時期、CREA Traveller WEBがおすすめするのは、旬の味覚を使ったオリジナルカクテルだ。ディナー前の待ち合わせに、ディナー後の一杯に。都内のホテル3軒から、この秋限定のカクテルをご紹介!

巨峰を贅沢に使った 多彩なカクテル

◆パレスホテル東京

パレスホテル東京では2018年11月30日(金)までの期間、豊かな秋の味覚を堪能できる“秋限定メニュー”や、旬の食材を贅沢に使った“秋限定カクテル”を館内のレストラン&バーで提供中だ。

ラウンジバー「プリヴェ」では、旬のフレッシュな巨峰を贅沢に使用した個性豊かな季節のカクテル5種が登場。シグニチャーカクテルのモヒートをアレンジした「巨峰のモヒート」、特有の芳醇な香りを生かした「巨峰のマティーニ」など、巨峰の格調高い味と香りが際立つ特別な一杯が楽しめる。

No image

巨峰のスムージー、巨峰のマティーニ、巨峰のモヒート、 巨峰のベリーニ、巨峰と日本酒のフローズンカクテルの5種。巨峰カクテルセレクション(各2,900円/税・サ別)は、2018年10月31日(水)までの提供。

さらに、季節限定のシャンパンサングリアパンチ2種、香り高いシャンパーニュによく合うアフタヌーンティー(3,900円/グラスシャンパン付き5,700円)なども期間限定で提供されているので、詳しくは公式サイトをチェックして。

No image

2018年11月30日(金)までの限定、秋のシャンパンサングリアパンチ(各2,200円/税・サ別)。左:巨峰とブルーベリーのパンチカクテル、右:ざくろとラズベリーのパンチカクテル。

No image

6階ラウンジバー「プリヴェ」の店内。テラス席もあるので、秋の夜風に吹かれながら、カクテルを楽しむのもいい。

また、1階のメインバー「ロイヤル バー」でも巨峰や無花果、洋梨、栗など秋を代表する果物をふんだんに用い、独自のアレンジを加えた極上のカクテルが。

2018年10月14日(日)までの期間限定のシーズナルフレッシュフルーツカクテルは、芳醇な味わいの巨峰にオレンジやベルガモットの魅惑的な香りを添えた「巨峰とアールグレイのマティーニ」と、無花果の上品な甘さとクランベリーの酸味が爽やかなハーモニーを奏でる「無花果のコスモポリタン」の2種。

そして10月15日(月)~11月30日(金)は、パレスホテル伝統のスイーツ「マロンシャンティイ」を彷彿とさせる クリーミーな「栗のアレキサンダー」となめらかでとろけるような味わいの洋梨のカクテル「洋梨のサイドカー」の2種が登場する。

No image

左から順に、巨峰とアールグレイのマティーニ、無花果のコスモポリタン、栗のアレキサンダー、洋梨のサイドカー。各2,200円(税・サ別)。

パレスホテル東京

所在地 東京都千代田区丸の内1-1-1
電話番号 03-3211-5319(ラウンジバー「プリヴェ」) 03-3211-5318(メインバー「ロイヤル バー」)
https://www.palacehoteltokyo.com/

天空のバーで味わう 秋のフルーツカクテル

◆ホテルメトロポリタン丸の内

JR東京駅直結という絶好のロケーションにあるホテルメトロポリタン丸の内は、煌びやかな都心の夜景を望むことができる東京駅上空の"天空ホテル"だ。

そんなホテルメトロポリタン丸の内の27階、120メートルの高層から東京の空を一望しながらフレンチが堪能できるDining & Bar TENQOO(ダイニング アンド バー「テンクウ」)では、バーテンダーが作るTENQOOオリジナルのカクテルが好評だ。季節ごとに登場するフルーツを使ったシーズナルカクテルも人気が高い。

No image

徹底的に吟味した安心・安全な食材を、本格的なフレンチの技法で輝かせた料理の数々を提供する、Dining & Bar TENQOO(ダイニング アンド バー「テンクウ」)。120m上空に位置するバーからは、刻々と表情を変える都心の景色が一望のもと。

今秋は、秋のフルーツの王様、梨と栗を使った2種が登場。2018年11月30日(金)までの期間限定で味わうことができる。上空から眺める絶景と旬のフルーツのカクテルで、秋を感じるひと時を過ごしてみてはいかが。

No image

「栗とコニャックのほうじ茶ラテ」1,600円(税・サ込)。芳香なコニャックをベースに、栗のまろやかな甘さと調和が特徴の甘口カクテル。ほうじ茶の香ばしい香りをアクセントにした、見た目も秋らしい一杯。

No image

「梨とすだちのマティーニ」1,600円(税・サ込)。ウォッカをベースに、梨とすだちの搾り汁をミキサーにかけ、香りづけですだちの皮を浮かべた1杯。すっきりとして爽やかな秋の気候を思わせるテイスト。

ホテルメトロポリタン丸の内

所在地 東京都千代田区丸の内1-7-12
電話番号 03-3211-0141(Dining & Bar TENQOO直通)
http://www.hm-marunouchi.jp/

カボチャのケーキ風 ハロウィンカクテルも

◆ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

目の前に広がるベイサイドの贅なる景色を眺めながら、ゆったりと流れる極上の時間を過ごすことができる、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ。フレンチや鉄板焼きなどの多彩なレストランが揃い、季節替わりのブッフェも人気を博している。

この秋は、レストランコンセプトである「ヘルシー・ビューティ・フレッシュ」をもとに作られた、月替わりのオリジナルミクソロジーカクテルを用意。館内の全レストラン&ラウンジでオーダーが可能だ(テナント店舗を除く)。

No image

レインボーブリッジを臨む20階の「スカイビューラウンジ」(写真)をはじめ、1階「ラ・プロヴァンス」「鉄板焼 匠」「イタリアンダイニング ジリオン」「ニューヨークラウンジ」、3階「シェフズ ライブ キッチン」、6階「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」で、月替わりのオリジナルミクソロジーカクテルを提供。

10月のカクテルは3種類。そのひとつ目が、鮮やかなブラッドオレンジをスムージースタイルにした「ナチュラル ブラッドオレンジ スムージー」。こちらは少し苦みのあるカンパリとリンゴジュースを加え、さっぱりとした味わいに仕上げた一杯。

そして「トリック オア トリート」は、日本でもすっかり定着したハロウィンにちなみ、カボチャのケーキをグラスに表現。アマレット、ベイリーズ、チョコレートシロップの風味がデザート感覚で味わえるので、特に女性におすすめ。

アルコールが苦手な人は、「ヘルシー フルーツ アイスティー」をどうぞ。これはアイスティーにリンゴとピーチを合わせたさっぱりとした味わいに、ストロベリーのシロップで甘さを引き立てたフルーツスタイルのノンアルコールカクテルだ。

食事の前後やバータイム、気分や雰囲気に合わせて好みの一杯を楽しんで。

No image

左から順に、ナチュラル ブラッドオレンジ スムージー(2,000円)、トリック オア トリート(2,200円)、ヘルシー フルーツ アイスティー(1,500円)。すべて税・サ別。2018年10月1日(月)~10月31日(水)までの1カ月間限定。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

所在地 東京都港区海岸1-16-2
電話番号 03-5404-2222(代)
https://www.interconti-tokyo.com/

文=立花奈緒(ブレーンシップ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!

お店のランキング

最近人気のあったニュース

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加