最新ランキングをチェックしよう
保護猫「水丸さん」の肩トントン うれしい季節がやって来た

保護猫「水丸さん」の肩トントン うれしい季節がやって来た

  • sippo
  • 更新日:2018/10/17

水丸さんとわたし

 モデルとして活躍する松田珠希さんは、2015年、里親募集サイトで出会った「水丸さん(当時9歳)」と念願の“猫暮らし”をスタート。初めてのことだらけで緊張していた飼い主との新生活の中で、災害対策用のハーネスを着てあげたり、日々おなかをさすらせてあげたりと、水丸さんも大忙し!? 関係性があきらかになった前章を終え、コラムシーズン2でもいとしくておかしい、ふたりの日常をお伝えしま

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大都市の小さなワンルームのアパートでオオカミと同じ部屋に住むロシア人男性
「ママ?ママ?」狩ってはみたけれど......。自分に甘えてくるヌーの赤ちゃんを守るメスライオン
さすが(笑) なかなか『おすわり』しないワンコを見かねた先輩ワンコが...(*゚0゚)
逃走から三日、ついに逮捕されたハムスターの「みつかちまった感」が凄いと話題に笑
犬が死ぬまでに飼い主としてみたい7つのこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加