希望の党・玉木雄一郎代表「黒い霧解散も」

希望の党・玉木雄一郎代表「黒い霧解散も」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/04/17

希望の党の玉木雄一郎代表は17日の記者会見で、政権に不祥事が相次ぐ中、安倍晋三首相が打開策として9月の自民党総裁選前に衆院を解散する可能性について言及した。玉木氏は「疑惑を払拭するための『黒い霧解散』を行う可能性が高まっている」と指摘し、「強いまとまりのある野党を作っていくことが重要だ」と述べた。

No image

希望の党の玉木雄一郎代表(斎藤良雄撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
沖縄市など:財務省の危機対応は初動を誤った典型
新宿御苑で桜を見る会 首相、拉致問題「前進に全力」
セクハラで空転する国会はデモクラシー末期
【民進・希望合流】23人が新党不参加 衆院野党第一党は困難 参院も大幅な勢力縮小
【報ステ】麻生財務大臣 テレ朝側に説明求める方針
  • このエントリーをはてなブックマークに追加