最新ランキングをチェックしよう
モリタ、ダイバーシティ推進に向けシンボルマークを制定

モリタ、ダイバーシティ推進に向けシンボルマークを制定

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01

モリタホールディングスは11月30日、「モリタグループ ダイバーシティシンボルマーク」を制定した。シンボルマークでは、同社のダイバーシティマネジメント基本方針「人財と働き方の多様性」を表現。それぞれの色を持つビジネスパーソン一人ひとりが、互いに色の違いを認め合い、生き生きと共存し、その色の集まりである組織が、しなやかに形を変えながら成長し続けるよう想いを込めた。 同社は今年4月、ダイバーシティ推進

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もしイオンが「同一労働同一賃金」にしたらどうなる?
ライザップがジーンズメイトを買収、経営再建にはコミットできるか
先見の明あり。なぜ「スギ薬局」は業績右肩上がりを続けられるのか?
10年後に「消えている会社/生き残っている会社」 363社全実名
富士フイルム・古森会長、独裁色強まる...狂う世界一へのシナリオ、社長解任説広まる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加