元プロ野球選手「公然わいせつ容疑」に集まる同情

元プロ野球選手「公然わいせつ容疑」に集まる同情

  • まいじつ
  • 更新日:2018/05/27
No image

(C)Shutterstock

プロ野球のオリックス・バファローズの元選手の堤裕貴容疑者が、公然わいせつの疑いで逮捕された。

堤容疑者は5月24日午後7時10分ごろ、広島県内のスーパーマーケットの駐車場に止めた自分の自動車のなかで下半身を露出していたところを買い物客に目撃され、現行犯逮捕されたという。

堤容疑者は2011年のドラフト6位でオリックスに入団。2015年にタレントの木口亜矢と結婚したが、その後は目立った活躍をすることができず、2016年10月に戦力外通告を受けて自由契約となっていた。現在は、社会人野球の三菱重工広島野球部でプレーを続けている。今回のこの事件を受けて三菱重工広島は中国地区2次予選の出場辞退を申し入れた。

インターネット上では、元プロ野球選手で木口の夫が逮捕されたというニュースが流れるや《どんなわいせつ事件なんだ!》と、驚きと非難の投稿が広がったが、逮捕理由が明白になると、一転して同情の意見が大きくなりつつある。

「車内でも公然わいせつになるの?」

「下半身を露出していたのは確かに問題でしょうが、自分の車のなかということで『車内でも公然になるのか?』という疑問の声が出ています。実際に、車内で着替えをしたり、緊急で用を足す人もいますからね。また、現在は一般人ながら元プロ野球選手ということで、実名が大きく広がってしまったことも不運だったでしょう。昨年11月には木口とのあいだに長女が誕生したばかりという堤容疑者ですが、広島で単身赴任中ということもあり『24歳と若いですし、寂しかったのでは』と同情の声が広がっています」(スポーツ紙記者)

プロ野球選手の公然わいせつといえば、昨年10月に読売ジャイアンツの若手投手が“車内自慰行為”をして、警察による取り調べを受けていたことを週刊誌が報じている。しかしその後、なぜか記事がもみ消されたという話もある。事実だとすれば、何とも不公平な話だ。

車中とはいえ、むやみに下半身を露出していた堤容疑者をにわかに擁護することはできないが、一方で、広島中央署で詐欺事件の証拠品として保管していた現金8572万円が紛失した事件が、1年が経ってもいまだ解決していない県警に対し「こっちの事件の方が大問題だろ!」と怒りの声も聞こえてくる。

近年、わいせつ事件に対する世間の目は日増しに厳しくなってきている。車内はプライベート空間と勘違いしがちだが、人目についた時点で犯罪となってしまう可能性もある。十分に注意したい。

【画像】

(C)igorstevanovic / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
芸人連れ去り企画で110番相次ぎ、警視庁注意
女性を男8人で約2時間も集団レイプ 「国内の事件と思えない...」と戦慄走る
自殺していた“主犯格”の男 ナゾに満ちたその素顔
大阪地震でJR神戸線の車掌「再開はお昼過ぎまでないと思います」アナウンスに称賛集まる! 「すごい判断」「ハッキリ言ってくれて助かる」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加